logo2-a logo2-b

#025 秘密の場所


今回のお出かけは日本の伝統「肥後守」の発祥地にある拘りの老舗BLACK SMITH(鉄職人)。
本業は「鉄」。でも社長が拘りの人で1970年代アメリカで坂本隆一らとヒッピー生活したりアメリカ元大統領ケネディー一家とアメリカでカヌー競技出場したりとかなり面白い人で、その経験を活かし本業の鉄と異素材のコラボ品等々積極的に創作されていて広大な創作場所(遊び場?)があり御招待いただきました。

大きな幹線道路沿いに2000坪の敷地に建つショールーム。

no15_001

敷地内にカヌー、田んぼ、メダカ池、キャンピングカーと多種多様な遊び道具の数々。
そしてインディアンの家TeePeeがあったり日本の伝統的建物とかがセンスよく混在している広大で究極の遊び場。

no15_002

拘りのオリジナルナイフ。
ブレード(刃)素材を日本刀と同じにするために現在「たたら製鉄」を実践中との事で山の中に砂鉄を探していってらっしゃいます。

no15_003

ショールーム内。

no15_004

no15_005

no15_006

no15_007

no15_008

no15_009

no15_010

お昼ご飯いただきました。さすが本職!デカく分厚い鉄板。

no15_011

no15_012

肥後守
明治に鹿児島から伝わったナイフを元に改良を何度も重ねて作られたジャパンオリジナルの折りたたみナイフ。
40年以上前は大人も子供も持っていて鉛筆を削ったり、紙を切ったり、ドライバー替りにと日常の中に普通にあったナイフ。いつしかナイフ=危険と言われるようになって日常から姿を消していったが、欧米では今でもスーツ着たビジネスマンも子供普通に道具としてポケットナイフをカッコよく便利に使ってるのに・・・